『「ブラシーポ効果」 の有効活用法』

 

ブラシーポ効果ってご存知でしょうか?

ブラシーポ効果とは、
偽薬を処方しても、薬だと信じ込む事に
よって、何らかの改善がみられる事を
いいます。

この改善は自覚症状に留まらず、客観的に
測定可能な状態の改善としてあらわれる事
もあります。

効果の名前はご存知なくても、内容は
ご存知の方が多いかと思います。

小麦粉を良薬と偽って飲ませていたら病が
治ったとかそういう話もあります。

自覚症状だけでなく、数値化しても改善
しているというのですからすごい話です。

また、
次の事例(ポジティブ編)も確認されています。

ある学校の3人の教師と90人の生徒に、
「最高の教師と知能の高い生徒を集めた
から、生徒のペースに合わせて授業を進め、
どれくらいの成果をあげられるかやって
みてほしい」と伝えた。

1年が過ぎると、生徒たちは全ての学校の
平均よりも20~30%も高い成績を上げた
という実験報告があります。

しかし、実際は90人の生徒は、決して知能の
高い生徒というわけではありませんでした。

また、3人も教師もくじ引きで選ばれただけでした。

では、なぜ成績があがったのでしょうか?

その答えは、

彼らは前向きの期待感を持っていたからだそうです。

彼らは、自分たちはそれができると確信して
いたからこそ、良い成績を上げることが
できました。
上記のように、

「自分は勉強ができる、勉強が得意だ」
と思うことができれば、
成績を上げることができます。
また、
次に挙げる事例(ネガティブ編)もあります。

『医師は目隠しをして横たわった死刑囚の
手首と足首にメスをあてがった。』

しかし、実際は医師はメスをあてただけで
切ってはいませんでした。

そして傷口にあたる場所には、ゆっくりと
水滴が落とされました。

しかし、死刑囚はそれを血だと思い込み、
数時間後、多量の血が流れていると思い
こんで死亡してしまいました。

この恐ろしい実験の目的は、人間が強い
ストレスにより死に至るかを確かめること
にあったそうです。

この実験の通り、人は思い込みで死に至ります。
日本には、昔から「病は気から」という言葉
がありますが、「思いこみ効果」というのは、
科学的にも立証されています。

人の気持ちというものは、こころのもち方
一つで大きく変わってきます。

是非、プラス思考でこの「ブラシーポ効果」
を有効活用したいものです。

 

Sam

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

Profile

icon_OK_long20160315

Sam

元エリート銀行マンが教える
「ネットビジネスを本業へ」

自身のリストラの経験を
元にネットビジネスでの
マネタイズやマインドを
紹介してゆきます。


詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

ブログランキングは?

Tag cloud

ブログサークル あんてな

スポンサーリンク集

あなたにおすすめ商品

Back to top