『いまさら人に聞けない外貨預金のこと』

「大手銀行外貨預金に誘導」

こちらの記事は、4か月程前の
日経新聞14版の5面のタイトルです。

 

今日は、いまさら聞けない外貨預金のこと
について情報シェアー出来ればと思います。

 

記事には、
日銀が「マイナス金利政策」を導入決定後、
大手銀行などが外貨預金の金利を相次いで
引き上げているとあります。

 

これは、どういうことかというと、
円での運用先に困る中、「銀行として」
円預金を増やさないための狙いがあります。

 

 

「外貨預金」って、どんなものと思われた方
向けに解説してゆきます。

 

外貨預金とは、その名の如く銀行に
ドルやユーロの外貨で預けることになります。

 

いってみれば、銀行本来の商品の中には、
円ベースでみれば、元本が確保されるもの
が中心なのですが、この外貨預金は唯一、
円ベースでは、元本が確保されません。

 

すなわち、元本が変動することになります。
元本が確保されないってどういうこと?
と思われた方も多いとおもいます。

 

ちなみに、4か月前のドル円相場のレベルは、

1ドル=113.00-114.00円で推移していました。

 

現在は、106.00円台での推移となっていますが、

6月24日には、1ドル=100.00円を突破しました。

 

単純に考えても10円以上、ドル安円高になりました。

 

仮にその時に、10,000ドル預金していたとすると!

10円×10,000=100,000円損したことになります。

 

 

たった4か月で、100,000円すっ飛んだことになります。

 

 

当時の大手銀行は、預金者に盛んになって

外貨預金を勧めていましが、たったの4か月で

こんなに損をしてしまっていますが、

損失補てんはもちろんしてくれませんが、

勝手な銀行自身の都合で誘導しておいて

どう言い訳をしてくれるんでしょうね?

 

 

金融の世界に長く身を置くものとしての

経験からすると、為替に対してほど

いい加減なコメントする解説者は、

数え切れないくらいみてきました。

 

 

また、書物もたくさんでていますが、為替程

予想することがむつかしいものはありません。

 

新聞やニュースで、今日のドル円相場は

1ドル=106.00円などと報道されている

のをご覧になったことがあると思うのですが、

これは、1ドルを106.00円で交換されている

ということを意味します。

 

海外に行かれた方は、

イメージが湧くと思うのですが、

 

旅行に行く時に
TTSで
円 → ドル に交換して

旅行帰りに
TTBで
ドル → 円に換金します。

 

すなわち、このTTSとTTBの差というのが、
銀行の手数料になります。

 

大手銀行に預金時のTTSとTTBは、
市場のレートに対して、
大体50銭程度です。

こんなイメージです。

TTS :106.50円

市場のレート: 106.00円

TTB :105.50円
今、市場のレートが、

106.00円だとして、

10,000ドル

を購入したとします。

 

必要な資金は、

106.50円×10,000ドル=1,065,000円

となります。

 

市場のレートが、106.00円のままとして、
(実際こんなことはありませんが)

この10,000ドルを円に換金したいとします。

 

換金できる金額は、

105.50円×10,000ドル=1,055,000円

10,000円、円ベースでみると減ってしまいます。

 

これが、銀行の手数料です。

すなわち、儲けとなります。

 

このように、ドルを買って、すぐに
売却をしてしまうと損失が出てしまう
可能性が非常に高いです。

 

金融資産を通貨の分散という観点から
外貨に振り向けるという点においては、
非常に良いことなのですが、
為替リスクという点を十分に念頭において、
行動することが重要になってきます。

 

また、預金保険機構の対象外なので、
万が一、銀行が破たんした場合の払い戻し
に関しては、金融機関の支払い能力に
保証額が変化することも注意が必要です。

 

今日は、
いまさら人に聞けない外貨預金に
ついてお届けしました。

 

Sam

P.S.
もうチェックはされたでしょうか?

「日本より10年進んでいる情報先進国「アメリカ」の大富豪が絶賛したノウハウ」

【公式ブログは今何位?】

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

Profile

icon_OK_long20160315

Sam

元エリート銀行マンが教える
「ネットビジネスを本業へ」

自身のリストラの経験を
元にネットビジネスでの
マネタイズやマインドを
紹介してゆきます。


詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

ブログランキングは?

Tag cloud

ブログサークル あんてな

スポンサーリンク集

あなたにおすすめ商品

Back to top