「キュレーション」で学ぶ仕事術

今日のテーマはキュレーションについてです。

 

先日の投稿において情報収集することの

重要さについてお伝えさせて頂きました。

 

ビジネスにおいてインプットの質と量の関係

は非常に重要になってきます。

 

 

沢山の情報を収集した直後のステップで

大切にしたいのが、「キュレーション」です。

 

 

さてこのキュレーションとは、

「IT用語としては、インターネット上の

情報を収集しまとめること。

 

または、

 

収集した情報を分類し、

つなぎ合わせて新しい価値を持たせて

共有することを言います。」

 

 

昨今、

ありとあらゆるサイトが急増していて、

ネット上には、情報が溢れかえっています。

 

 

それ故に、中々、「情報収集」の整理が

つかないといった状況になっています。

 

この多すぎる情報を、解りやすくまとめて

情報提供しているようなサイトを、

キュレーションサイトと言います。

 

 

そもそもの英語の意味では、

博物館(美術館含む)、図書館、公文書館

のような資料蓄積型文化施設において、

施設の収集する資料に関する鑑定や研究を行い、

学術的専門知識をもって業務の管理監督を行う

専門職、管理職を指す(Curator)

が語源になります。

 

 

キュレーションするという行為は、

情報を探している方に対して、「時短」

という「価値」を生み出しています。

 

 

私たちが物やサービスにお金を払っている

という理由は、この時間的価値に対して

お金を払っていることになります。

 

 

もっとわかりやすい例でみてみると、

私たちはスーパーで野菜や果物など

を買いますが、

 

もし、自分でつくることができるなら

スーパーで買う必要はないわけです。

 

実際には、費用対効果を考えて、

お金を払った方が安いという観点から

スーパーなどで買い求めています。

 

このことは、

すなわち「時間」をお金で買っている

ことに他ならないですね。

 

特化した分野で、

キュレーションをして情報提供すること

によってお金を生み出すことができます。

 

今日お伝えしたかったのは、

情報収集後のキュレーションにおいて、

あなたが有益であると判断した情報を

精査して、発信してゆくことが、

 

さらなる、

付加価値を生み出すことに

なるということです。

 

ご自身の仕事にキュレーションを

取り入れ、情報の質の向上に役立てて

みられてはいかがでしょうか。

 

Sam

ブログランキング参加中です(^^♪

みなさんの応援が励みになります!

【公式ブログは今何位?】



Facebookのお友達を5,000人にする方法
無料プレゼント中です。

2 Responses to “「キュレーション」で学ぶ仕事術”

  1. ひまわり より:

    Samさん

    コメント頂きありがとうございます。

    とても勉強になりました。

    確かにキュレーション大切ですね!!

    「情報の質」これを意識することが、
    本当に大切だと思いました。

    参考にさせていただきます。

    応援完了しました♪

  2. ★TOMO★ より:

    こんばんわ★
    ランキングからきました(#^^#)

    キュレーションって
    そのような意味があるのですね!
    知りませんでした。。。
    分かりやすい解説ありがとうございます★
    すごく勉強になりました(^◇^)

    応援ポチ完了です

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

Profile

icon_OK_long20160315

Sam

元エリート銀行マンが教える
「ネットビジネスを本業へ」

自身のリストラの経験を
元にネットビジネスでの
マネタイズやマインドを
紹介してゆきます。


詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

ブログランキングは?

Tag cloud

ブログサークル あんてな

スポンサーリンク集

あなたにおすすめ商品

Back to top