『 日本人と金融リテラシー② 』

前のお話しになりますが、

日本経済新聞に銀行の預金残高が

過去最高に達したとの記事が掲載された

のをご存知でしょうか?

 

 

「長引く低金利にもかかわらず、

銀行の預金残高が増え続けています。

 

 

年間10兆円増のペースで過去最高を

更新していて、

少しデーターは古くなりますが、

2015年11月末時点で677兆円に達しました。

 

 

預金者の内訳を調べると、

60歳以上の高齢者世帯が預金残高を押し上げ、
60歳未満の現役世代はむしろ減少している

とのことです。

 

 

60歳以上の年金世帯は、
心理的にリスクを取り難いので、
預金残高が増えているのは、
高齢化がすすむ上での日本では
自然の流れのようでもあります。

 

 

しかし、

マイナス金利が続いている現状において
国内の銀行預金だけにお金を眠らせおいて
本当に大丈夫なのでしょうか?

 

恐らくこの背景には、
日本人特有の金融リテラシーの低さに
あると考えられます。

 

国家によって、国民に植え付けられた
貯金重視の思想が根底にあります。

 

 

その昔、

「武士は食わねど高楊枝」、
「江戸っ子は宵越しの金は持たねえ」、
「お金の話をする人は下品」、
「不労所得は悪」、
「銭ゲバ」などと、

お金にまつわる言葉には、

「お金は悪である」という
基本的な思想が植え付けられている
からにほかならないものがあります。

 

 

現在、

日本政府の1,000兆円を超す借金は
1,600兆円に上る国民の預貯金によって
ファイナンスされています。

 

一部には
「貯金から投資へ」という声もありますが、
政府の本音は「貯金のまま」にして
おいて欲しいといったところでしょうか。

 

おそらくこのままでは、
いずれ財政破綻がおこることは、
「疑いようのない事実」と考えられます。

と、

ここまでお読み頂いた方々にとっても、
『おそらく』自分には、関係ないかな?

 

と感じている方が9割以上だと思います。

 

国家的洗脳とは、とっても怖い話しです。

 

資本主義経済のこの世の中、
命の次に大切な『お金』の勉強に関しては、
日本人は他の先進国に比べて非常に低いのが
悲しいかな現状のようです。

 

以前もご紹介させて頂いたことがあるのですが、
『アメリカの高校生が読んでいるといわれる資産運用の教科書』

という本があるのですがご存知でしょうか?

 

こちらの本には、

ローン、利子、クレジット、株式投資、

債券、BS・PLなど幅広く網羅されています。

アメリカでは、高校生がこれらのことを学んでいます。

 

日本ではこういった、

金融教育がなされていないのが現状です。

 

「学んでいないので、
知らなくてもいい」ということ

とは

全く別の次元のお話しです。

 

世の中には、詐欺まがいの案件が
ゴロゴロしています。

 

また、

なぜか元本リスクを極端に嫌う国民性にも
関わらず、詐欺事件が後を絶ちません。

 

この点を改善する唯一の方法は、
わたしなりの考えではありますが、
ご自身で興味をもって勉強すること
に尽きると思います。

 

 

世の中には、実際、様々な案件が
存在して、目まぐるしく変化しています。
勉強しても勉強しても追い付かないくらいです。

 

 

新しい案件があれば、
まずは、それに乗っかってみるではなく、
情報収集に心掛けたいものです。

 

わたしは、その点において、
みなさんのお役に立てればと日々
情報配信させて頂いております。

 

案件にふれることで、
ご自身の目が養われてゆくと思います。

 

まずは、
情報収集して本物か偽物か
手口や手法などを知る
スキルを身につけてゆきましょう。

と、

ここからは予告になりますが、

本日(10月20日) 18:00 から

期間限定で!

ある新しい案件が公開されます。

誰よりも早く知りたい方は、

公式メルマガ

こちらに登録を済ませておいてくださいね。
行動するかしないかは、自分次第です。

 

Sam

【公式ブログは今何位?】



海外旅行で権利収入 Project公開中
気になる方はこちらからどうぞ
⇒ 海外旅行で権利収入 Project

One Response to “『 日本人と金融リテラシー② 』”

  1. ごくう より:

    >日本政府の1,000兆円を超す借金は
    >1,600兆円に上る国民の預貯金によって
    >ファイナンスされています。



    >一部には
    >「貯金から投資へ」という声もありますが、
    >政府の本音は「貯金のまま」にして
    >おいて欲しいといったところでしょうか。



    >おそらくこのままでは、
    >いずれ財政破綻がおこることは、
    >「疑いようのない事実」と考えられます。



    本当その通りですよね。

    資産のうち円の割合が異常に高い
    日本人って私は不思議でなりません。
    いつインフレ(合法的徴税=インフレ税)
    で価値が激減するか分からないと
    いうのに・・・。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

Profile

icon_OK_long20160315

Sam

元エリート銀行マンが教える
「ネットビジネスを本業へ」

自身のリストラの経験を
元にネットビジネスでの
マネタイズやマインドを
紹介してゆきます。


詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

RightRiseの登録はこちらからどうぞ ↓↓↓↓↓

ブログランキングは?

Tag cloud

ブログサークル あんてな

スポンサーリンク集

あなたにおすすめ商品

LINE@お友達募集中です。

https://line.me/R/ti/p/%40zcz6922b

Back to top