『 気遣いと自己評価の意外な関係 』

突然ですが、
人から気遣ってもらえると
誰でもうれしいものですよね。

 

今日は、

自身の気遣いをコントロールすること
によって、自己評価を向上させようと
そんなお話しになります。

 

人から親切を受けた時にはホカホカ
温かい気持ちになりますね。

 

本当に些細な心配りって嬉しいものです。
あなたは気遣える人でしょうか?

 

 

こんな経験ないでしょうか?

街で知らない人が、
自分が思いもつかなかった
「ちょっとした気遣い」を

していて真似してみようかと。。
自分のことより相手のことを
考えられる人になりたいなと。

 

 

今日からあなたも、
相手の事を気遣える人に
なってみませんか?

 

身の回りにはヒントがたくさんあります。

 

一流の飲食店やホテルの従業員さんからは、
学ぶべきポイントが非常に多いです。

 

彼らはまさに「気づかいのプロ」です。

 

接客の技やおもてなしの心を、
あなたの仕事や人生に積極的に
取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

体験するには、
ちょっとした気遣いを感じられる
場所に行ってみる。

 

身近なところでいうと、
価格の差でサービスが大きく
異なるのは美容院です。

 

「髪を切って髪型を整えるだけでよい」
というならば、何よりも安さを追求する
美容院や床屋を選べばよいでしょう。

 

一方、

それなりに価格の高い美容室の場合は、
単に「髪を切って整えること」以上の
こまやかな気づかいを体験することが
できます。

 

身の周りをよく観察してみることが大切です。

 

例えば相手に何かを送る時に品物だけを送る
よりもちょっとしたメッセージを入れたり
するともらった方もかなり嬉しいモノです。

 

こういう事が出来るという事に関しては、
何の才能もいらないと思います。

 

身の回りの環境に普段から目を配っていると、
自然と気が利く人間になってゆきます。

 

ポイントは、

「自分がされて嬉しい事を他人にも!」

小さな事によく気が付き、
かゆいところに
手が届く人っていますが、
「こんな事を自分がされたら嬉しいな」
と思う事を素直に
実行しているだけなのです。

 

こういった、
ちょっとした気遣いが出来る人は
多くの人に好かれるものです。

 

逆に、

「自分がされたら嫌だな」と思う事は、
相手にもしないのも「気遣い」のうちです。

 

まずは「真似をする事」から
基本は、「洞察力」と「観察力」です!

 

ちょっとした気遣い一つで
とても仕事がしやすくなったり、
気持ちのよい作業ができたりします。

 

気遣いの出来る人たちが、
具体的に
どのように振舞っているかを
観察することで、
気配りのヒント的なものを
得ることが出来ます。

 

一流の気遣いを学ぶには投資も必要である。
一流の場に足を踏み入れるには、
相応の対価はかかります。

 

一例に、
一流ホテルのラウンジなどでは、
コーヒー1杯飲むのに、1000円札1枚では
足りないことは珍しくありません。

 

「100円の缶コーヒーと味に
大きな違いはないのに、なぜ?」

 

と疑問を感じる人は、
プロの気づかいに永遠に触れることが
できないかもしれません。

 

あなたが、「投資」できるサービス料に比例して、
あなたが提供できるサービス
の質も自ずと決まってきます。

 

ちょっとした気遣いは、
人生を豊かにし、人間関係も
円滑にはかることができます。

 

ちょっとした
気遣いの積み重ねって、
やはり大切だと思います。

 

自分がされて嬉しかったことは、
他の人にも必ず通用するはずです。

 

また、

 

このことが自己評価の向上にも
繋がるものだと思います。

 

気遣いの要素は、アフィリエイトを
行う上でも是非取り入れたいですね。

 

Sam

【公式ブログは今何位?】



海外旅行で権利収入 Project公開中
気になる方はこちらからどうぞ
⇒ 海外旅行で権利収入 Project

 

2 Responses to “『 気遣いと自己評価の意外な関係 』”

  1. さゆこ より:

    こんばんは!
    気づかいは正直苦手分野です。
    なかなか行動に移せないんですね(^^;
    自分がしてもらって嬉しいことを
    他の誰かにもしてあげられるように
    少しづつでもやっていこうと思います!

  2. りつき より:

    Samさん

    こんにちは、りつきです。

    Samさんの「マインド」記事、いつもグッと
    来ます!分かっているんだけどな、って事を
    再認識できるので、とても助かります。

    「気遣い」
    細心の注意を払っているつもりですが
    相手にとっては不快だったり、押し付け
    だったりしているのでは、と、いつも
    考えてしまいます。

    相手にとっても自分にとっても気持ちの
    良い言動を取りたい、と再認識しました!
    Samさん、ありがとうございました。
    応援しています!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

Profile

icon_OK_long20160315

Sam

元エリート銀行マンが教える
「ネットビジネスを本業へ」

自身のリストラの経験を
元にネットビジネスでの
マネタイズやマインドを
紹介してゆきます。


詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

ブログランキングは?

Tag cloud

ブログサークル あんてな

スポンサーリンク集

あなたにおすすめ商品

LINE@お友達募集中です。

https://line.me/R/ti/p/%40zcz6922b

Back to top