『人に悪影響を及ぼす習慣について』

今回は、
あなたもついつい行っているかもしれない
悪い習慣について、その習慣についてと
改善方法をシェアーできればと思います。

 

・自分の身の回りの方にネガティブな人がいる

 

アメリカの起業家、自己啓発作家、
モチベーション・コーチ、講演家などで
有名なJim Rohn氏の有名な言葉に

 

「あなたという人間は、あなたが一緒に過ごす

時間が長い5人を平均した人物です。」

 

という言葉があります。

 

とても有名な話で、わたしもセミナーで
聞いたことがあるのですが、実は年収に関しても、
これと同じことが言えるといわれています。

 

裏返して述べると、自分の年収を上げたければ、
自分が理想とする年収の人たちと一緒に過ごす
時間を長くすることが大事とされます。

 

もし今、
あなたの周りにあなたのモチベーションを
下げさせるネガティブな方がいるのであれば、
自身と距離をおいてみることが大切です。

 

 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

 

経営コンサルタントで起業家の大前 研一さんが
つぎのように述べています。

 

人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。

 

最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

 

自分の周りにいる人が
とにかく重要であることがわかります。

 

・過去に生きる

人には、誰も変えたい過去というものがあるものです。

 

今思えばああしておけばよかったや、逆にやらなくて
後悔しているなど。。さまざまです。

 

しかし、残念なことに過去に起きた事を変えることは
現在の科学ではできません。

現実として受け入れるしかないです。

 

ここで、大切なことは、

『過去のこの経験から何を学ぶことができるか?
これを将来にどう活用すれば、役立てることが
出来るだろうか。』

と考えてみることです。

 

世界三大心理学者の1人でもある Alfred Adlerは、
楽観的であれ。過去を悔やむのではなく、

未来を不安視するのでもなく、

 

今現在の「ここ」だけを見るのだ。
のように述べています。

 

過去にこだわり続けるのではなく、
今、出来る最善のことを行っていく中で、
未来を輝かしいものに変えていくべき
行動をとるべきですね。

 

Sam

【公式ブログは今何位?】


海外旅行で権利収入 Project公開中
気になる方はこちらからどうぞ
⇒ 海外旅行で権利収入 Project

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

Profile

icon_OK_long20160315

Sam

元エリート銀行マンが教える
「ネットビジネスを本業へ」

自身のリストラの経験を
元にネットビジネスでの
マネタイズやマインドを
紹介してゆきます。


詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

RightRiseの登録はこちらからどうぞ ↓↓↓↓↓

ブログランキングは?

Tag cloud

ブログサークル あんてな

スポンサーリンク集

あなたにおすすめ商品

LINE@お友達募集中です。

https://line.me/R/ti/p/%40zcz6922b

Back to top