『 無意識における無駄遣いについて 』

Sponsored Link

今回は、知らず知らずのうちにやって

しまっている無駄遣いについての話です。

 

 

わたしは、物欲というものがあまり

他の人程、強い方ではないのですが、

みなさんはいかがでしょうか?

 

「自分では無駄遣いしているつもりはないのに。」

 

そんな風に思っていないでしょうか。

 

これからお話しすることを、

チェックしてみるだけで

無駄な買い物は少しでも少なくする

ことができると思います。

 

 

また、

何かを販売されている方であれば、

逆に販売促進に使えるかと思います。

 

実は、多くの人が何気なく行っている

ショッピングですが、以外に無駄なものを

買ってしまっていることがあります。

 

 

マーケット戦略的な部分の裏返しのお話しになります。

 

具体的には、

1.「ランキング1位」の商品をついつい買ってしまう!

テレビのCMを見ているだけで、欲しくなって

しまうものってないでしょうか。

 

最近のみなさんの購買行動的には、

インターネットの「売れ筋人気ランキング」

を活用されている方が非常に多いそうです。

 

 

ご自身が本当に必要でほしい物を、

購入前にネットで値段をチェックして、

安い物を購入するのには、

とても有効な手段なのですが、

(ランキング1位)=(買わなくてはいけないもの)

という錯覚の状況に陥っていないでしょうか?

 

 

何かを購入したくなった時、

今一度、「本当に必要?」と自身に

問いただしてみましょう。

 

2. ついつい「オプション買い」をしてしまう。

飲食店での注文の際には、よく使われる

テクニックですが、

「○○○もご一緒にいかがですか?」

と勧められてついつい、オーダーしてしまう。

 

数百円単位のものであれば、ともかく、

高額商品や自身の苦手な分野の買い物で

 

あったりすると、

 

ついついセールス・トークに

乗っかってしまって、

「もしかして必要?」と思って、

買ってしまうことがしばしば見受けられます。

 

 

特に、

知識の不十分な分野での

買い物の際には、注意したいですね。

 

 

タイトルは購入者サイドからみたものと

なっているのですが、

 

ものごとには、2面性があり、

販売者サイドからみると、

 

実に、人間の心理を上手く活用した

テクニックであることがわかります。

 

みなさんも買い物の際には、

チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

Sam

ブログランキング参加中です(^^♪
みなさんの応援が励みになります!
【公式ブログは今何位?】



Facebookのお友達を5,000人にする方法
無料プレゼント中です。

 

Sponsored Link

One Response to “『 無意識における無駄遣いについて 』”

  1. こんにちわ、KIKIと言います。
    ランキングから来ました。

    確かに、ランキングで1位だとついつい欲しくなりますね!
    知らず知らずのうちに、僕もこの手法に引っかかっているのかもしれません。
    ですが、今回の記事は、売る側に立つと、また新し勉強にもなりました。
    とても参考になります。
    また、訪問させて頂きますね!
    頑張ってください、応援しています!!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

Profile

icon_OK_long20160315

Sam

元エリート銀行マンが教える
「ネットビジネスを本業へ」

自身のリストラの経験を
元にネットビジネスでの
マネタイズやマインドを
紹介してゆきます。


詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

ブログランキングは?

Tag cloud

ブログサークル あんてな

スポンサーリンク集

あなたにおすすめ商品

Back to top