『成功者の実践するアファーメーションとは』

成功者や幸せな人は、みんな自然と

実践している「アファーメーション」

という方法があります。

 

 

今回は、

この「アファーメーション」についてのお話しです。

 

 

アファーメーションとは

アファメーション(affirmation)とは

肯定的な断言をする事。

 

 

個人的な「誓約」をする事をいいます。

アファーメーションは、

自己意識改革の手段として最も簡単かつ、

効果的な実践方法のひとつです。

 

 

目標達成や潜在能力開発に強力に
効果があります。

ジョセフ・マーフィー(Joseph Murphy)
やナポレオン・ヒル(Napoleon Hill)
を始め、多くの成功研究家達が、

 

「成功するためには、
潜在意識の強大な力を、
上手に活用することが必要だ。」

と言っています。

 

 

社会的に「成功者」といわれている
人達や幸せに生きる人達の多くが
「アファーメーション」という言葉を
しらなくても、自然とこの方法を実践
できている人もたくさんいます。

 

たかが、言葉。いえいえ、されど言葉の力。

 

「言霊」という言葉があるように、
言葉と心には密接な関係があります。
言葉を蔑ろにするということは、
心をも蔑ろにすることなのです。

 

では実際に、

 

成功するためのアファーメーションの
実践のコツとは、

実現したい思いを短い文章で唱える

 

まずは「なりたい自分」を明確にイメージし、
以下の点に気をつけて、
短い文章で書き出してみましょう。

 

・意図が明瞭であること

・肯定的な表現を使う

・「~になる」という表現をしない

・一人称で書く

・潜在意識を変えるには、

何度も何度も繰り返すことが有効
一流アスリートのアファーメーション
の実践例を見てみましょう。

 

 

<本田圭佑>
サッカー・本田選手の小学生時代の作文。

「ぼくは大人になったら
世界一のサッカー選手になりたいと
言うよりなる。」

 

<石川遼>
ゴルフ・石川遼選手の小学生時代の作文。

「ぼくの将来の夢はプロゴルファーの
世界一だけど、世界一強くて、
世界一好かれる選手になりたいです。」

 

<イチロー>
野球・イチロー選手も小学生のときから
アファーメーションを実践。

「そんなに練習をやっているのだから、
必ずプロ野球選手になると思います。」

このように具体例で見てみると、
よくわかりますね。

「私は幸せです。ありがとうございます。」

 

これは、
心理学用語で言うとアファーメーションです。

 

先に感謝してしまうと望んだものは
やってくるらしいです。

 

みなさんも
今日から始めてみてはいかがでしょうか?

 

Sam

P.S.
明日公開終了!
8年連続 FXで1億円
お見逃しなく。

【公式ブログは今何位?】



海外旅行で権利収入 Project公開中
気になる方はこちらからどうぞ
⇒ 海外旅行で権利収入 Project

One Response to “『成功者の実践するアファーメーションとは』”

  1. りつき より:

    Samさん

    こんにちは、りつきです。

    アファーメーション
    初めて聞きました。

    一流アスリートさん達は
    「成るべくしてなった」
    感じですね。

    先に感謝してしまうと
    望んだものはやってくる
    って、ステキです!

    私も早速実践してみたいと
    思います。
    Samさん、ありがとうございます。
    応援しています!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

Profile

icon_OK_long20160315

Sam

元エリート銀行マンが教える
「ネットビジネスを本業へ」

自身のリストラの経験を
元にネットビジネスでの
マネタイズやマインドを
紹介してゆきます。


詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

ブログランキングは?

Tag cloud

ブログサークル あんてな

スポンサーリンク集

あなたにおすすめ商品

Back to top